三浦啓子 ステンドグラス テーブルランプ

売り切れました

ガラスアーティスト三浦啓子による、ステンドグラスのテーブルランプです。

幻想的な表情が美しく、見つめると引き込まれていくような魅力的な作品。キラキラと宝石のような色合いや質感が映し出されます。

  • 商品ID : 29598
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

ガラスアーティスト三浦啓子による、ステンドグラスのテーブルランプです。

幻想的な表情が美しく、見つめると引き込まれていくような魅力的な作品。キラキラと宝石のような色合いや質感が映し出されます。

三浦啓子

1938年和歌山県出身のガラスアーティストです。新しく開発した「ロクレール」という独自の手法を用いたデザインで、東京国立博物館や六本木ヒルズ、森タワーをはじめとし、国内外の建造物にも設置されています。日本のみならず世界的に活躍しています。

ロクレール

「ロック(岩)」と「クリア(輝いた)」を組み合わせた造語で「輝く光の岩」を意味します。彫刻のように分厚いガラスををハンマーで大胆にカットして、エポキシ樹脂で結合させた独自の技法で製作していきます。ガラスの輝きとエポキシ樹脂の黒が、光と影をダイナミックに表現しています。

サイズ(単位mm)

  • 幅260 奥行き260 高さ320 

重量 16kg

*若干の誤差は御了承下さい。

電球 E26

機能 回転式

*通電確認済み、電球は付属致しません。
*ガラスをカットした状態を作品にしているので、持ち運び時に怪我をしないようお気をつけ下さい。

★★★★大きく美観を損なうダメージはなく、程度は良好

こちらの商品もよく見られています